SUPで釣り

2016-05-02

こんばんは。

マリブポイントのミチです。

SUPを使っての釣り。これ今後もっと流行ってくると思います。

IMG_7549 IMG_7554

岸からでは届かない、鳥山が見えているのに届かない、魚がすれていて釣れない、船を出すのはめんどくさい、シーカヤックも運んだりメンテナンスがめんどくさい、でも釣りたい!そんな思いをしている釣り人は数知れず。

そんな悔しい思いをSUPを使ったフィッシングは解消してくれます。

先週、茅ケ崎にお邪魔して本場のSUPフィッシングを体験してきました。そして、先生たちの教えの通り昨日実践してみたらこの通り!!!!!

IMG_7555 IMG_7551

ものの30分で良型ヒラメを2枚釣っちゃいました。時間さえあればもっと釣れたはずです。

朝まづめ、夕まづめあまり関係ないようです。朝夕は岸近くに魚が寄ってきていますので、岸からの釣りには良い時間帯。しかし、その時間帯以外はあまり釣果をあげることができませんが、魚はちょっと沖にいてまだ餌をほしがっているようです。

魚がいる場所さえわかれば真昼間でもチャンスありです。

それがSUPフィッシングの最大のメリットの一つ。通常は、岸から沖に向かって投げるのでルアーは沖から岸に向かって泳いでいます。魚たちもそのルアーの動きは覚えてしまうようで、釣り人のプレッシャーが多くなれば魚はすれてしまいます。

しかし、この釣りの場合はあらゆる方向からキャスティングできるので、ルアーの泳ぐ方向は様々。だから思わず食ってしまうのです。

もう少し、トレーニングを積んだら「SUPフィッシング」プログラムを作るので是非お試しください。

明日、明後日は天候が良くないようなので、週末あたりまたトライしてみます!!

 

ページ上部に戻る