SAWARNA&FOCUS 2016SUP試してみました!

2016-02-20

皆さまより一足お先に最新のボードを試させていただきました。

多種多様なボードが勝浦に来ていますが、特に気になっていたのは、

SAWARNAのNEW SOFT TOPとKOCAKハイブリッド。

そして、FOCUSのMoモデル7’8”です。

IMG_5528

昨日のコンディションはオンショア7Mくらい。波は腰腹サイズ。

水面はバタつきボードコントロールが難しい環境でした。

まず乗ったのはKOCAK8’6″ハイブリッド95Lです。私は普段9’0″には乗っていますが、

何といっても乗り味の軽さが違います。9’0″ほどの安定性はありませんが、十分な

安定感があるので、しっかり自分のいつものフォームで漕ぐことができました。ボード

自体も軽いので漕ぎ出し初速を早く感じます。

IMG_5567

波をつかまえるのもボードが軽い分スムースで楽チン。ノーズが下を向いて走り始めると

ボードは前に前に出てゆき下半身を使ってレールの入れ替えを行ったりトリミングすると

想像していた通りに動いてくれました。鋭角なトップターンを行った後でも失速すること

なく板は前に出てくれました。昨日は3フィンで乗ったので、次回は4フィンで試したいで

すね。

 

次に、気合を入れ直して乗ったのがFOCUSのPRO Moという出たばかりのMoくんモデル。

私、昨年9月にMoくんと二人っきりでジャンクな台風マリブに入ったんです。その時に

Moくんが使っていたボードが7’4″。今回の7’4″もラインナップされていますが、はっきり

言ってボードみただけで乗れる気がしなかったので、少し長い7’8″×27 1/2″×3 3/4″という

スペックで88L!!

IMG_5524 IMG_5525

まるっきり見た目ショートボードの大き目のボードです。

さて、覚悟して乗ってみることに。

このじゃじゃ馬は、座って漕ぐのも一苦労。少し後ろ目に座ればノーズが浮きあがり過ぎて

ひっくり返るし、前に乗ればノーズが水の中に刺さりひっくり返るし・・・

思い切って立ってみたところこれが意外にバランスとれました!ただし、スタンスをパラレル

にするとひっくり返るので、サーフィンの時にように前後に置きます。特にセンターよりに足を

置くと安定しやすくなります。

IMG_5500

このときに、ハッキリと分かったのです!プロの選手がこの手の短いボードに乗っている時に

足をパラレルでなく前後に構えている意味が。パラレルではバランスが取れないんです。

FOCUSだけに「集中」して乗ったり落ちたりを繰り返すこと20分。だんだん慣れてきて、波を

つかまえる時も下半身を安定させた状態でパドルすることができてきました。

当然ながらこのボードは一度波を捕まえてしまえば、乗り心地はハイパーフォーマンス系の

ショートボードのまんまです。ショートボードを乗るときに使うテクニックや動作がそのまんま

できます。ボード短いからスタンスを変えることもあまりありません。カットバック、カービング、

テールスライド、リッピングがショートボードとほぼ同じタイミングでいけちゃいます。

腰腹サイズでしたが6本くらいいいのに乗って終了。

足がガックガク、背中バッキバキになりながらも「これならいける!」と思わせてくれるPRO Mo

でした。

たぶん、丸1日このボードの上で過ごせば自分の手足のように動かすことがきると思います。

IMG_5545 IMG_5540 IMG_5542 IMG_5522

他にも沢山のボードに乗りましたので、またレポートします。皆さまのSUPライフ向上のお役に

立てれば幸いです。次回は、初心者とレーサー向けのボードについてレポートします。

ページ上部に戻る