‘お知らせ’

ご本人登場!!Dovy Mini

2018-06-18

ご本人を通り越してデビューを飾った3Surfboardsのニューデザインボード「Dovy Mini」。

ついにご本人のボードが登場です!!!!!

このニヤケ顔。サングラス越しでもわかっちゃいますね。

あまりのうれしさに80枚も写真撮らされました。

このボードコンセプトは、「彼でも調子よく乗れる。彼でもかっこよく見える」です。

この2点を十分に抑えることのできたニューデザインDovy Mini。

フィンは2枚か2+1で乗ってほしいです。クアッドもありかな。

男性にも女性にも乗っていただきたい!

できればお二人でオソロがいいですね。

勝浦の波にフィットするように作ってあります。

Dovyはこれで7/17のネクストレベルカップに出場します。目標は出場です!!

 

何と!カスタムサーフボードの「学割」もスタート!!(通年)

2018-06-15

学生に優しいマリブポイント。

「学割」ウエットに続き、なんと!!!カスタムメイドのサーフボードまで!

カスタムメイドでフルハンドシェイプ。で65000円~!

しかも!!7月20日まではエアブラシも2色まで無料サービス。

マリブポイントとシェイパーのお互いの努力と学生にもカスタムボードをという熱意で実現。

「学割」価格は通年です。通年!

全国の学生からのご注文お待ちしております!!

タイミング合えばファクトリーに行ってシェイパーと直接対話もできます。

0470-64-6480

contact-us@malibupoint.net

USED SURFBOARDS 多数ございます

2018-06-14

今週は台風の接近もあり、本格的な夏も近づいています。

そうなると、海遊びの道具。サーフボードは何本あっても楽しいもの。

しかし、新品となると1本10万円以上。効果なものだと30万円くらいします。

 

そこで嬉しい庶民の味方が「中古」ボード。

DHD、CI、TOKORO、HICなど世界の一流どころがずらりと並びます。

価格はだいたいが10000円~25000円。

学生にやさしいマリブポイントです。学生以外ももちろん!!

 

お揃いウエットスーツ

2018-06-11

パインの次はドット!!

私思った以上に似合っていません。

朋子先生はお似合いかな。

海に出ても目立つし、華やかな柄です。

着心地はもちろん快適です!

勝浦の海に映える色合いです。

 

マリブポイントのサーフィンスクールとは

2018-06-10

オリンピック種目になったことでも注文を集めているサーフィン。

サーフィンと言っても色んなスタイルがあります。

ロングボード、ショートボード、SUP、コンペティションサーフィン、ファンサーフィン、フィットネスサーフィン、レジャーサーフィン、陸サーフィンと。

いずれにしてもサーフィンは楽しいのもです。

 

とはいうものの、実際に波に乗っている時間なんてサーフィン全体の1割以下。

9割以上の時間はパドリングと波待ちと仲間達とのおしゃべり。

 

マリブポイントでは初心者を中心とした「サーフィン体験」を行っています。

皆さんがマリブポイントで感じることはサーフィンの持つ楽しさです。苦しさはスクール内ではできるだけ排除します。

だから年齢、性別、運動習慣なんで気にしなくて大丈夫!

皆さんの代わりに私が泳ぎまくります。

海に出ただけでこの笑顔。

まずは頭の中を空っぽにします。

次に、少しだけ砂の上でサーフィンの型を作ります。

そして、いざ海へ!!

皆さん本当に素敵な笑顔になります。

これはSUPも同じです。勝浦の海がそうさせるのでしょう。

で、皆さんサーフィンしちゃいます。

初めてのサーフィンがマリブなんて自慢できますね。

誰でもが立って乗れます。立ち乗り率はいまのところ100%です。

海から上がっても、海での出来事の話で盛り上がります。

合わせて、昼飯の話ですね。

 

というようにサーフィンの持つ本質「楽しさ」をお伝えするのがマリブポイントのサーフィンレッスンです。

是非お試しください。お子さんは色も簡単にサーフィンしちゃいますよ。

「楽しいロングボード」120分/大人6480 小人5940

お問合せ

contact-us@malibupoint.net

0470-64-6480

 

REBORNEした20年前のサーフボード

2018-06-08

以前ご紹介した20数年前のパイナップルベティーズのサーフボードが匠の手により

生まれ変わってきました。

欠けてなくなったテール、真ん中に入った深いクラック、ボトム側のノーズに入った10本のクラック。

全てキレイに治りました。

キレイにピッカピカです。

息を吹き返したこのボード。もうちょっと眺めてから乗ります。

マリブポイントではサーフボード、SUP、レスキューボードのリペアを行っております。

お気に入りの1本を生き返らせてはいかがですか。

夏がきます。BANKS、HYDROFLASK新作来てます。

2018-06-07

梅雨に入り真夏も秒読みですね。

ようやく夏の新作がとどきました。

お馴染みのロゴTeeは焼けた肌にピッタリのアイスブルー。

こちらが新たなロゴTee。シンプルです。

Tシャツは全てオーガニックコットンを使用しています。

ボードショーツは大胆な柄が海には映えます。絶妙な丈でスタイルを良く見せてくれます。

私も愛用しているスエットショーツは履き心地最高です!やわらかいオーガニックコットンを使用。

 

ハイドロフラスクは夏の空に映えるフラミンゴピンクとカーキーが登場!!

 

どれも夏を楽しくさせてくれるものばかりですよ!!

ついに撮影に成功!!マリブに出現する謎の生物「マリ子」の正体とは?

2018-06-06

6月6日朝からシトシト雨の勝浦Bay。

しかしながら、海の上は無風。無波。

絶好のSUPコンディション。

今日のお客様は都内からのご夫婦です。雨にも負けずいざ海へ!

海はいたって静か。お二人とも上手だったので隣の入江までクルージング。

「この辺にはカメもよく出ますから水面を見ていてください」

とアナウンスをしながらの帰り道。

無風だったので沖を通って帰ろうと沖へ出ると!!!!!

水面からラグビーボール大の黒っぽく先が丸まったものがポチョン。ポチョン。

私は直ぐに「マリ子が今年も来たな!」と思いました。

次の瞬間。私達のすぐ横でもボション。1頭ではありません。と思っていると他の場所でボション。

2~3頭いるようです。

この謎の生物。今のところ確認できている情報は

①黒か灰色

②尻尾のようなものがある

③毛が生えている

④後をついてくる

今日も松部から串浜まで一定の距離を保ちながらついてきました。

今日は雨だったので警戒心が弱まっていたのか何度も登場してくれました。

そしてついに!撮影に成功しました。

早速、勝浦にある海の博物館の研究員の方々に映像を見てもらいました。

映像がはっきりしていないので断定はできないがアザラシではないかとのことです。

 

引き続きマリ子の撮影を試みます。

この時期はマリ子との遭遇率も高いです。是非SUPで遭遇してみましょう!!

梅雨にはいったって、勝浦は初夏!!

2018-06-04

毎年なんですが勝浦の梅雨はあまり雨がふりません。

雨雲は鴨川辺りから山間に向かい大多喜へ抜けるパターンが良くあります。

多分この沖を流れる海流のせいでしょう。

とにかく海は気持ち良いです。

水に落ちたって楽しい!!

気持ちよすぎて寝ちゃいます。

夏解禁!!夏海でSUP楽しんじゃう!

2018-06-03

都内は29℃まで気温が上昇しているようですね。

ここ勝浦でも26℃あります。

となると子供達も「海解禁」。

ビーチには親子連れの姿が見え始めました。

そこで親子で一番楽しめるアクティビティが「SUP」!!

お子さんと二人乗りもできるようになるので、楽しさを共有できますよ。

少し上達すれば二人乗りで長距離移動もできるように。

そして!

近くの入江まで行って洞窟探索も。

海を楽しむのに最適です!

もう太陽さえあれば水着でもOKとなりました。

勝浦でお待ちしております!

 

« Older Entries

ページ上部に戻る