2018バリ研修PM

2018-04-04

ホテルに戻る途中。

これまたバリ名物の大渋滞にはまる。

来る時は30分。帰りは1時間半。

おかげでホテルの朝食には間に合わず。でも朋子先生が朝食ボックスにしていてくれたので、部屋で朝食をすませ、すぐにウブドへ向かいます。

ホテルは半分改装中でプールも使えるのは1ヶ所だけでした。

 

 

車で走ること1時間ほど。

ウブドでのミッションは2つ。

①友人との再会

②ヨガトレーニング

まずは、昨年もバリ島で再開した友人との再会。

今回は友人の住むウブドへ行き、ライステラスの中にある素敵なカフェで美味しいバリ料理。

私も日本では黒いほうでしがが、住んでいる人にはかないません。

負けました。

ランチ後、朋子先生はヨガバーンへ。

ウブドのヨガと言ったらどうであれ、こうであれヨガバーンを一度は体験しておかないとということで。

その間私と今回の旅の通訳として同行した長女は猿神様のいるモンキーフォレストへ。

やっぱり猿は野生生物。

道中はたびたび猿の攻撃にあっている人達を見ました。怖い怖い。

帽子やサングラスは必ずとってから行きましょう。直ぐに猿がきていたずらされますよ。

そしてウブドの街を散策。

相変わらず多種多様な人種が混在していました。私達は、友人から聞いたおススメのジェラート屋へゆき、ジェラートを堪能。ジェラートシークレットだったかな?

やっぱり一度はウブドを訪れないとバリ感がでないですね。

帰り道、ガイドのコマンに頼んで木工工房へ立ち寄ってもらいました。

お目当てはあの杖。魔法の杖です。

敷地の中も外も鶏沢山。

見つけた!!

これがほしかったんです。いつもお世話になっている近所のおじさんにプレゼント。

魔法が使えるようになります。

 

クタに着くと既に太陽は落ち、夜のクタの街へとかわっていました。

改装中ということでもらったホテルのディーナークーポンがあるので、この夜はホテルで夕食を。

毎日こて食べてますね。ナシゴレン。

そして、さっきの鶏かもしれないサテー。焼き鳥です。

夜空にはお月様。

 

明日は早朝からレンボンガン島へ渡ります。今回はパブリックボードと使うので時間が決まっています。

早く部屋に戻って荷造りしなくては。

今日も良い1日でした。

ページ上部に戻る