5月, 2016年

これ勝浦の海ですよ!

2016-05-19

IMG_5401

皆さんおはようございます。

千葉の海の印象は様々のようですが、勝浦の海を見たことない方の多くが私のアップしている

写真に疑問を持っているようです。実は、勝浦に住んでいる方でもこんなにキレイな海とは思って

いなかった方が多いんです。

「えっ!千葉にこんなところあったの!!」「何これ!千葉の海ってこんなにキレイなんだ!」

この仕事をしてからよ~く耳にするお客様の言葉です。

IMG_6573 IMG_2086

この写真もたった今とってきた今朝の勝浦湾です。この時期は潮が良く引くので南国の島の

ような景色となります。

この海の美しさは、道路からだと光が反射してなかなか確認できないんです。できるだけ真上から

覗き込むように見るとその本当の美しさが目玉に映ります。

都内からたったの80分足らずでこの海に入ることができますよ。遠くのモルディブも良いけど、

近くの勝浦もいいですよ!

この美しさを体感するにはSUPの目線の高さが最適です。

マリブポイントでは、毎日
①6:30~  朝の済んだ空気と風のないオイルのような滑らかな水面を楽しめます
②9:30~  太陽が上に上り、真上からの照明のもと海底までのぞき見できます
③13:30~ 気温は絶頂!焼けた砂浜に一歩踏み出せば気分も絶頂!
④16:00~ 何もいわずにサンセット。マリブの海山が夕日でもっとも色っぽくなります
の1日4便の「はじめてのSUP散歩」をご用意しております。

一度体験した方でも時間帯を変えると違う楽しみ方ができます。

勝浦の海でお待ちしております!

「はじめてのSUP散歩」本格シーズン突入!!

2016-05-13

関東地方の皆さんは今日も暑い思いをしているはずです。

ここ勝浦も日なたの温度は28度!夏です。

いよいよ本格的な海シーズン、SUPシーズンがやってきました。

新緑を海から眺めるのはこの季節だけです。特に朝と夕方には、海上まで新緑が香りが漂ってきます。

海と山からのマイナスイオンたっぷりでのSUP体験は、ただただ気持ち良いだけです!

①SUP水中 IMGP2072

友人たちとのレクリエーションにも!家族での海遊びにも!会社での研修旅行にも!

誰でもが同じように楽しめるのがこのSUPの良いところ。

15日(日曜日)も絶好のSUP日和になりそうです。一緒に海を楽しみましょう!

1日の終わりに 1日の終わりにハート 3月マリブ橋上② SUPヨガ 不思議な雲

ご予約お問合せは

電話 0470-64-6480
メール contact-us@malibupoint.net
facebookからでもご予約いただけます。

SUPフィッシングに夢中!ヒラメ記録更新70cm!!

2016-05-13

皆さんおはようございます。

ここ勝浦湾はお日さまがギラギラ降り注ぎ、すっかり夏です。

昨日の夕方にイワシの群れがはいってきたので、「これは!」と思い朝、仕事前の40分フィッシングへ。

水温はまだ低く、しかし、太陽はギラギラだからお気に入りのウエットパンツにTシャツというスタイルで海へ。

濁りが少しあり、キャスティングしても当たり無し。

そこで、トリローリングに切り替えたが当たり無し。根掛かり少々。

仕事の時間も迫ってきたので、前回、前々回とヒットした場所へ戻りルアーをシンキングミノーに変えてキャスティング2回目。

ガツンというあたりとともにドラグななりはじめ、竿は弓なりに。

IMG_8106

水深は3~4m程度なのですぐに魚体を確認。ヒラメに間違いなし。しかも、結構大きい。

SUPフィッシングの良いところは、魚に引っ張られるので無理なやりとりが少ないところ。5分程出たり巻いたりをくりかえしながらボード横へよせました。

IMG_810913237626_474582236085231_154216404655199584_n13233078_474582262751895_2211946340218305972_n

ずっしりとした重み!

何と70cmちょいありました!!SUPフィッシングでのヒラメ記録更新。

IMG_8141 IMG_8123 IMG_8135

SUPフィッシング楽しいですよ。自分が「ここだ」と思ったところに行って釣れた時の喜びは格別です。

今夜はヒラメパーティーですね!

SUPレンタル&スクール用ボード追加!!

2016-05-09

勝浦では長い夏がスタートしました。

ビーチシーズンが始まりました!一人でも多くの方に勝浦の海を楽しんでいただきたいので、SUPボードを追加しました。

IMG_1726レンタルボード

17本のSUPボードをご用意!主に初心者が安全に楽しめるようなボードをご用意しています。

スクールだけでなくレンタルもありますよ。

カラフルなボードは気分を良くしてくれし、写真移りもバッチリです!

IMG_7568IMG_5545

販売も行っております!SUPフィッシングにも最適です。

 

ワンちゃんも一緒にSUP!!

2016-05-09

愛する家族(ワンちゃん)も一緒に、海での感動体験を共有してはいかがですか。

マリブポイントでの「はじめてのSUP散歩」はワンちゃんも一緒に体験することができます。

IMG_1723 IMG_1724

楽しいひと時を愛犬を共有できるSUP体験は、思い出深い時間となりますよ!

是非お試しください。

ご予約は、

TEL0470-64-6480 ほぼ24時間OK

メール contact-us@malibupoint.net

ご予約お待ちしております!

風が・・・

2016-05-05

せっかくのGWが風でだいなしと悲しんでいる方が多いのではないでしょうか。

特に、ウォータースポーツにとって風は大敵です。サーフィンやSUPも例外ではなく、その楽しさ度合と苦しさ度合は風によって大きく変わってきます。

そんな中でもお客様たちは果敢にも海に出て、修行を続けております。
すると、コンディションが良い日にはこんなことやあんなことができるようなスキルと経験が身に付きます。

 

IMG_7560 IMG_7787

早く風が凪、グラッシーな水面に戻ることを祈ります!

それでは、皆さん良いGW後半戦を!

ちょっとゴージャスなレザーサンダルOlukaiでリゾート気分UP!

2016-05-04

靴を脱いでサンダルに履き替えましょう!気分はあっという間にリゾートです。

ビーチサンダルで街を歩くのはちょっと、という方に是非お試しいただきたいのがこの「Olukai」のレザーサンダルです!!

IMG_7738IMG_7741

Olukai(オルカイ)とはハワイ語で「やすらかな海」という意味。その意味のとおり足に優しくフィットし、快適なビーチライフをサポートしてくれます。

その秘密は、

①ハワイ出身のデザイナーと元NIKEスタッフによるコラボレーションだから快適さは折り紙付き。

②ひとつづくレザー職人により手作りでつくられています。鼻緒にはやわらかいレザーを使用しているので鼻緒スレもほとんどありません。

③生体工学に基づいたデザインにより、どんな足にもフィットします。腰や背骨への負担もかからないように設計されています。

IMG_7742IMG_7739IMG_7746IMG_7747IMG_7748

 

私も今まで6足のレザーサンダルを履いてきましたが、正直これが一番快適です。鼻緒サンダル特有の歩くたびに踵がサンダルと離れてパタパタしてしまい歩き疲れるということが全くありません。

私は、HIAPOというモデルを履いています。足をしっかり包み込んでくれる感じが他にはない履き心地で気持ち良いです。

歩くたびに、足跡から草花が咲き芽生えるような感覚!他にはありませんでした。

レディースも多数入荷しております。レディースも抜群の履き心地とラグジュアリー感が満開です!

IMG_7743 IMG_7744 IMG_7745IMG_7749

気分を良くさせてくれるOlukaiのサンダル。恋人やご家族、ご友人へのプレミアムな贈り物としても必ず喜ばれますよ。

5月8日は「母の日」ですよ!!

 

 

 

 

SUPで釣り

2016-05-02

こんばんは。

マリブポイントのミチです。

SUPを使っての釣り。これ今後もっと流行ってくると思います。

IMG_7549 IMG_7554

岸からでは届かない、鳥山が見えているのに届かない、魚がすれていて釣れない、船を出すのはめんどくさい、シーカヤックも運んだりメンテナンスがめんどくさい、でも釣りたい!そんな思いをしている釣り人は数知れず。

そんな悔しい思いをSUPを使ったフィッシングは解消してくれます。

先週、茅ケ崎にお邪魔して本場のSUPフィッシングを体験してきました。そして、先生たちの教えの通り昨日実践してみたらこの通り!!!!!

IMG_7555 IMG_7551

ものの30分で良型ヒラメを2枚釣っちゃいました。時間さえあればもっと釣れたはずです。

朝まづめ、夕まづめあまり関係ないようです。朝夕は岸近くに魚が寄ってきていますので、岸からの釣りには良い時間帯。しかし、その時間帯以外はあまり釣果をあげることができませんが、魚はちょっと沖にいてまだ餌をほしがっているようです。

魚がいる場所さえわかれば真昼間でもチャンスありです。

それがSUPフィッシングの最大のメリットの一つ。通常は、岸から沖に向かって投げるのでルアーは沖から岸に向かって泳いでいます。魚たちもそのルアーの動きは覚えてしまうようで、釣り人のプレッシャーが多くなれば魚はすれてしまいます。

しかし、この釣りの場合はあらゆる方向からキャスティングできるので、ルアーの泳ぐ方向は様々。だから思わず食ってしまうのです。

もう少し、トレーニングを積んだら「SUPフィッシング」プログラムを作るので是非お試しください。

明日、明後日は天候が良くないようなので、週末あたりまたトライしてみます!!

 

ページ上部に戻る