ライフセーバーのボードリペア

2017-02-27

夏が来るにはまだ早いですが、全国のライフセーバー達はこの時期から訓練を積み夏のパトロールに備えます。

彼らが使っている主な道具の一つにレスキューボードという溺れた人などを乗せて搬送するボードと、レスキューの能力向上のために開催される競技会で使用するレース用ボードがあります。

私が現役ライフセーバーだった頃は、グラスファイバー樹脂でできたボードがほとんどでしたが、今はより軽く強いエポキシ樹脂を使ったボードにかわってきました。

グラスファイバー樹脂のボードは、リペアも簡単に行えましたが、エポキシ樹脂は取り扱いが難しく自分達でリペアするのは困難です。

そんなライフセーバーが使うボードもマリブポイントでは、速やかにキレイにリペアいたします。

IMG_3150 IMG_3151

グラスファイバーより樹脂の値段が高く手間もかかるので、1ヶ所4500円からとなります。

通常は1週間で納品できます。

「今週末に大会があって、どうしても急いでリペア願いします」という方には特急便もございます。

写真の阪神タイガースボードもご覧の通り!!1週間で元通り。

ページ上部に戻る